心に響く武漢市民の声

新型肺炎で追い詰められた武漢市民の決死の主張がyoutubeにアップロードされています。
黒幕に操られて舞い上がって偉そうな演説をしているグレタ女の子と違って、こちらは決死の覚悟で共産党政権打倒を訴えていて心に響く内容となっています。

支那共産党政権はこのような声が広がることを最も恐れて報道監視をおこなってきたのですが、一般市民が共産党政権打倒を叫ぶ声を抑えきれなくなったということでしょう。

このような動画が続いて拡散するようであれば支那共産党政権が倒れる時期が近づいてきたことを意味しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)