野党議員が新型コロナ審議をボイコットして国会退出した理由

野党議員が新型コロナ審議をボイコットして国会審議を放り出して退出しました。

新型コロナ発生当初は桜桜で国会運営を妨害し、嫌でも新型コロナに関する審議に参加せざるを得なくなったら国会審議を放り出して退出。

野党の面々が誰のために働いているのかバレバレになるのも厭わずこのような暴挙に出るのはなぜでしょうか?

そうです、支那とのパイプを破壊して支那共産党のご主人様に怒られるのが何よりこわいのです。

出自による忠誠心がそうさせているのか、ハニートラップに引っかかって自分の行状をばらされるのが怖いのかはわかりませんが、こんなことをやっていてはいくらアベガーを連呼しても次回の選挙でさらに票を失うことは火を見るより明らかなのにご主人様の機嫌を損ねるのがよほど怖いのでしょうね。

この状況を見ていると、とっとと憲法改正をして支那共産党を尖閣や沖縄北海道から追い払えと主張する極右政党が出てきてくれたら本気で一票を投じると思います。
支那に過分な配慮をする左派としか思えない与党が右寄りだと言われないように、日本にも立憲民主党に対する極右政党が出来ても良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)